SwanTVロゴマーク
■IP電話とは?
電話をかける相手との間の通信経路を、通常の電話回線ではなくインターネットで使用されているケーブルテレビ回線を使って行う電話サービスのことです。
 電話回線を使用しないことにより、通話料金を抑えたサービスを提供することができ、同一サービスを受ける加入者間は概ね無料、NTT一般加入者回線や携帯電話への通話についても通常の通話より大幅にコストダウンを図ることのできる優れもののサービスです。
[IP電話イメージ]
同一サービスの加入者間のみならず、提携している多くのサービス会社間でも無料通話、格安通話が可能なIP電話サービスは、従来の一般加入者回線に代わる電話サービスとして現在多くのISPで導入が進んでいます。
今後、普及が進んでいくにつれ、携帯電話におけるIP電話サービスなども実用段階に移っていくことが考えられます。
■IP電話の特徴は?
●SwanTV加入者同士の通話なら何時間通話しても無料!!
SwanTVのIP電話加入者同士なら通話料金は無料です。
●提携しているCATV、プロバイダのIP電話とも通話料無料!!
無料通話は、SwanTV加入者同士だけではありません。 ほかの提携CATV、プロバイダのIP電話とも通話料無料になります。[提携先一覧]
●NTT一般加入電話へも格安料金通話可能!!
NTT東西地域会社の一般加入電話にも3分7.35円の超格安料金で通話できます。
●IP電話専用の電話番号(050)XXXX−XXXXが割り当てられます!!
IP電話は専用の電話番号が割り当てられますので、NTT一般加入電話にご加入されていない方もすぐにご利用できます。
ただし、電話番号案内、時報など、一部NTT専用のサービスがご利用できない場合があります。
■ユニバーサルサービス制度
電気通信事業法に定められた加入電話、公衆電話、緊急通報(110番・118番・119番)の電話サービス(これを「ユニバーサルサービス」といいます)を全国どの世帯でも公平に安定して利用できるよう、必要な費用を電話会社全体で応分に負担する「ユニバーサルサービス制度」が平成19年1月1日をもってスタートしました。
NTT東日本・西日本が提供しているこれらのサービスは、携帯電話やIP電話の普及および電話サービスの競争の進展などに伴い利用環境がより向上しましたが、一方、特に都市部以外の採算が取れない地域(高コスト地域)では、NTT東日本・西日本の負担だけではユニバーサルサービスの提供を確保することが困難となることが懸念されています。このため、総務省が、引き続き、地域の格差なく全国どの世帯でも公平で安定的にユニバーサルサービスを利用できるよう、ユニバーサルサービスの提供の確保に必要な費用をNTT東日本・西日本だけでなく、それ以外の電話会社も応分に負担する仕組みとして、「ユニバーサルサービス制度」を導入したものです。

お客さまにおかれましては、ユニバーサルサービス制度の趣旨をご理解の上、ご協力いただきますよう宜しくお願い申し上げます。